オルフェーヴル なぜディープインパクトは種牡馬として大成

オルフェーヴル なぜディープインパクトは種牡馬として大成。シンザンはミホシンザンとミナガワマンナの2頭、他重賞勝ちは18頭。なぜディープインパクトは種牡馬として大成功したのですか 競争成績=種牡馬成績になるとは限りません 競争成績は超一流でも種牡馬成績は三流以下の馬も多数います 三冠馬に至っては、シンザンとシンボリルドルフがG1馬を各1頭出しただけで、他は成功したとは言いがたいです ディープインパクトの後継種牡馬の候補まとめ。死処分となったディープインパクト。結果としてキングカメハメハ程の正当な
後継種牡馬を擁立出来ないまま自身の半生を遂げてしまった。そこで。残された
同産駒の中から最も成功する可能性が高い種牡馬。現役馬候補をピックアップ。
インパクトの後継種牡馬候補 意外にもディープインパクト産駒の牡馬では
年月末現在でⅠを勝以上した馬はいません。現時点で。その記録を更新
出来そうなのは現役馬アルアインとフィエールマンのたった頭です。

ディープ。という設問を立ててみると。「種牡馬としても成功した初の国産スターホース」
がふさわしいと思える。世紀の競馬現時点の実績だけで。既にディープ
インパクトは「大種牡馬」と呼ぶに値するが。問題は今後である。オルフェーヴル。あれを成功と呼ぶのか。普通と呼ぶのか。失敗と呼ぶのか オルフェーブルが
種牡馬として失敗したのはなぜですか?オルフェーヴルが種牡馬大成功して
ディープインパクトが種牡馬大失敗した理由 名無しさん
@ディープインパクト。抜きで落札した。 決して安い金額ではないが。父が日本の競馬地図を大きく
塗り替えた大種牡馬のサンデーサイレンス。種牡馬として51億円のシンジ
ゲートが組まれる歴史的な名馬になるとは。もちろん誰も知る由もない。 金子
オーナーは。『競馬界に衝撃を与えたい』という願いを込めてディープ
インパクトと命名した。 不世出の名馬の今でも夢に見るほどです。ディープと
その後に手術をして成功したが。7月29日に容態が急変。 起立不全の状態

ディープインパクト後継種牡馬の可能性を秘めるのはこの馬。競走馬としての成績はもちろんのこと。種牡馬としても大成功をおさめ。年
月現在。種牡馬としての現在の日本競馬の主流血統 サンデーサイレンス系
サンデー系から頭。それ以外の非サンデー系から頭。ピックアップしました。
ランキングではディープインパクトに次ぐ位となっており。ディープ
インパクトの後継種牡馬筆頭の馬ですキタサンブラックの引退はなぜ?ディープインパクト急死で。種牡馬として偉大だったディープインパクト。英国ダービー。キング?
ジョージ。そして凱旋門賞というヨーロッパ最高峰のレースを無敗で総ナメに
したのだから文句のつけようのない名馬だが。そのうえ血統も超のつく良

ディープインパクトの後継種牡馬はなぜG1で用無しなのか。リアルインパクト「ディープ産駒初の古馬ジーワン勝ち馬です。海外ジーワン
勝ちました。産駒もディープ孫世代初のジーワン勝ちです」←こいつディープ
アンチはディープ死亡。キズナ失敗で大攻勢一発逆転を目論んでいたがキズナ大
成功ですべてがくるってしまったアドマイヤマーズ種牡馬として結構いけるん
ちゃうかなと思うどこ行くんだか知らんけど検証種牡馬として失敗した
シンボリクリスエスが種牡馬の父?繁殖牝馬の父として健闘している理由なぜディープインパクトは種牡馬成功したのか。いやディープインパクトは種牡馬として失敗だ」と思う人はこのスレには
書き込まず土 ディープインパクトは一発万
ですよつーか牡馬も取ってるし大物の定義は最早三冠馬でしかないアンチw
板アウト。月 + ディープは大成功の種
牡馬確定

シンザンはミホシンザンとミナガワマンナの2頭、他重賞勝ちは18頭。シンボリルドルフはトウカイテイオーのみだが、地方を含め重賞勝ち馬は9頭。絶対的なスピード能力もの違いと、繁殖牝馬の優秀さがその当時と比べて格段に上がっている。ちなみに、競馬は競争ではなく競走。ディープインパクトは大成功です欧州クラシックホースを3頭出しています毎年のようにGIホース、重賞勝ち馬を多数出していますスマーティージョーンズのように上質な繁殖牝馬を与えられてもからっきしだめだったこともある例え繁殖牝馬の質が劣ったとしても、間違いなく成功出来たでしょう懸念すべきことはこれと行った後継馬が出ていないこと今のままだとノーザンテーストのように途絶えてしまう可能性がありますディープ産駒はクラシックで活躍しますが、古馬になって伸び悩む傾向が見られます悪く言えば優等生が多く、怪物を出しにくい種牡馬ですね確かにディープインパクトは種牡馬として成功はしてますがそれは社台のバックアップがあってのものです。良い繁殖牝馬に恵まれてますからこの程度の結果は当たり前です、しかしシンザンやシンボリルドルフは競馬史に残る牡馬を輩出してるのにディープインパクトの産駒で後々語り継がれるのは牝馬のジェンティルドンナだけで後は一山なんぼです。ディープインパクトも自身と同じ評価をされる牡馬を輩出しないと。

Post Tagged with 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です