ネット右翼でした 沖縄の普天間基地に関する問題は 右翼左

ネット右翼でした 沖縄の普天間基地に関する問題は 右翼左。そうです。沖縄の普天間基地に関する問題は、 右翼左翼の思想に関係なくいかなる思想でもみんなが考え話し合うことだと思うのですがいかが思われますか 「ネット右翼でした」。琉球新報の記者が「ネット右翼」だった過去を告白する内容は。ネットでの反応
を見る限り大きな関心を呼んだようです。「記者です題材については教育担当
当時として教科書問題のことなど幾つか候補がありました。その中で
例えば。ネット上などでよく言われているように「中国や北朝鮮を抑えるため。
沖縄には基地が必要だ」という意見などです。米軍普天間飛行場の県内移設に
反対する県民大会2010年4月25日の前後だったと思います。喜納昌吉「沖縄の自己決定権」沖縄にもう基地はいらない。迷走する米軍普天間基地移設問題に。「平和の哲学」をもって挑み続ける喜納
昌吉の「いま」を追う。喜納さんは哲学的には右翼ですか。あるいは左翼です
かと聞かれたら。私は左翼でもない右翼でもない。中翼なかよく=仲良く
です

「朝日新聞ですら右派」はウソでなかった。沖縄教育オンブズマン協会会長で。普天間基地移設反対派などの暴力を伴う抗議
活動などをネットで配信している手登根安則てどこ…朝日新聞ですら右派」
はウソでなかった 沖縄で見た地元メディア 山城博治被告は1面トップで英雄扱い
左翼系に実家を突撃取材され。勝手に映像撮られました」沖縄編上「
ボディーガード」もつけずに。沖縄議員「沖縄の基地問題。様々なこと隠され
ている」 稲嶺進?名護市長「沖縄を生け贄として日本は経済大国に」沖縄に渦巻く左翼と右翼3分でわかる最新ニュース。沖縄の普天間にある米軍基地を県外に移設したい翁長沖縄県知事と。 県内の
さて。この複雑な問題。 細かい事をまず。左翼と右翼の定義ですが。これは
ハッキリ決まっていません。だから好みとか思想の話です。

「米国の正義を疑え。愛国の精神にのっとり自主独立?国防の立場から「日米安保体制は米国への隷属
だ」と訴え。沖縄の基地問題に日本古来の思想や文化を重んじ。「アジアとの
連帯」を掲げ。自主独立を目指して米軍基地問題に取り組んでいる。私たち
社会は右翼。左翼というものをステレオタイプに捉えすぎている。「お前。愛国を貫こうと思えば。沖縄から目をそらすことはできなかった。外国軍の基地
をいつまで押し付けるのか。沖縄にとって差別的で。右翼にとっても屈辱的な
はずの現実。そこに向き合おうとしない右翼団体を飛び出した。内外情勢の回顧と展望平成17年1月。また,地震や台風の多発などの自然災害を利用し,麻原の説くハルマゲドン
最終戦争や天変地異などの終末思想を再びなお,公安調査庁は,本年回
にわたり,教団からか月ごとに組織の現状に関する報告書を徴取した平成
年月の第する「オウム真理教対策関係市町村連絡会」では,団体規制法の
見直しに向けて,信徒の集団居住の制限などを内容と沖縄県内の共産党や過激
派などは,月の「普天間基地包囲行動」を始めとして,「沖縄米軍基地撤去」を
掲げた活動

そうです。1日でも早く普天間基地の危険性を除去しましょう。長年話し合って決めた辺野古移設を妨害して話し合いを求める。全員が納得出来る解決方法が無いのにいつまで話し合えば気が済むのだろう。工事を中止して話し合うなら、当然追加でかかる費用は、裁判所命令を無視した沖縄県とか、反対住民が負担するんだよね。

Post Tagged with 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です