小浜今富郵便局 保険についてです 詳しい方よろしくお願い

小浜今富郵便局 保険についてです 詳しい方よろしくお願い。亡くなった父のお話をしますアヒルの保険にはいっていた私の家族でしたが彼等は癌の進行で生じた、痰や肺の苦しみでの死因だと保険はおりませんなんでもかんでも許可をだすと駄目らしいですしかも手術跡の悪化もだめで、癌にはステージがありますステージ4ではないとおりません結局うちの父はお金を受けることなく亡くなりました運悪く母はアヒルの保険を解約あとに子宮癌ステージ4Bになり余命通告から二日前に旅立ちました保険は必要です、しかし落とし穴がありますよ年金問題もありますが癌保険は年間の支払いが30万を超えますそして癌になる若い方もいますが、なかなかならず500万近く支払い終えるころに、解約の手続きすると癌になったうちのような苦労なさらないように残すお子様のためにも貯蓄がいいかとおもいますポリープになればすぐ癌というわけでもありませんそれではお二人が末永く健康であることを祈っています保険信仰は一旦忘れて、事実を冷静に整理しましょう①死亡保険あなたの父親の件は死亡保険です。保険についてです 詳しい方、よろしくお願いします 今、富●生命さんで、私と主人の生命保険をかけています 私は7000円程の保険、主人は1万程の生命保険(ガンなし)に入っています 先日、主人の健康診断で胃にポリープが見つかりました (幸いほっといてもいいやつでした ) これを機に、主人の生命保険をガン保険に切り替えたく、主人に相談したところ、社会保険に入ってるから、そんなもんいらん と一喝されました (もともと主人は生命保険が嫌いでむしろ、今加入してるのをやめたいと言ってるくらいです ) 私自身、父親を40代で急死で亡くしていて、母親からは何があるか分からんから絶対生命保険は入っておきなさいと言われています (父が亡くなった際は生命保険で5000万円おりたそうです ) どうにかして、ガン保険加入したいのと、社会保険と生命保険の違いをきっちり把握できていない私は言い返す事ができませんでしたので、詳しい方に教えて頂けたらと思います 無知ですみません よろしくお願いします 小浜今富郵便局。こちらは小浜今富郵便局のページです。住所 福井県小浜市和久里9-1-27。
電話番号地図の二次利用についてこのページで公開している地図及び記載
内容等。一切の情報は私的利用の範囲を超えて。許可なく複製。改変。送信等。
二次利用することは著作権の侵害となりますのでご注意ください。 利用条件から
さがすを宣伝してみませんか? 郵便局広告の詳しい内容はこちらの
ホームページをご覧ください!保険サービスについて, 小浜今富郵便局日本
郵便株式会社

blog。今年もよろしくお願い申し上げます*&#;▽&#; 皆さんは②債権金額とは。抵当権
設定登記の場合における債権の金額のことです。 不動産の住宅取得資金の貸
付けなどに係るものについては次の軽減税率の特例があります。共同担保と
は。つの債権の担保として。つ以上のものに抵当権を 設定することをいいます
。 ∴∴登録免許税について詳しいことが知りたい方は。住み替えを考えて
いる方も。売却のみを希望する方もまずは査定依頼をして売却価格を決めま
しょう。平成24年第2回定例会議事録第3号。第, 議案第号, 東日本大震災による災害被害者に対する国民健康保険税の減免
に関する条例の制定についてそれでは。私のほうから富谷町の観光についての
ご質問についてお答えさせていただきます。よろしくお願いいたします。
何とかこれを実行に移していただきたいと私は思うんですが。再度答弁をお願い
したいと思います。あと。詳しい内容につきましては代理弁護士の方からは。
詳細については今のところは述べないようにということで指導を受けて

亡くなった父のお話をしますアヒルの保険にはいっていた私の家族でしたが彼等は癌の進行で生じた、痰や肺の苦しみでの死因だと保険はおりませんなんでもかんでも許可をだすと駄目らしいですしかも手術跡の悪化もだめで、癌にはステージがありますステージ4ではないとおりません結局うちの父はお金を受けることなく亡くなりました運悪く母はアヒルの保険を解約あとに子宮癌ステージ4Bになり余命通告から二日前に旅立ちました保険は必要です、しかし落とし穴がありますよ年金問題もありますが癌保険は年間の支払いが30万を超えますそして癌になる若い方もいますが、なかなかならず500万近く支払い終えるころに、解約の手続きすると癌になったうちのような苦労なさらないように残すお子様のためにも貯蓄がいいかとおもいますポリープになればすぐ癌というわけでもありませんそれではお二人が末永く健康であることを祈っています保険信仰は一旦忘れて、事実を冷静に整理しましょう①死亡保険あなたの父親の件は死亡保険です。ガン保険とは無関係です②ガン保険具体的に何のために入りたいんですか?仮に今30歳として、ガン診断一時金100万円の終身保険に入ると、保険料は月1800円ぐらいです。46年で保険料100万払いますから、76歳でガンになっても保障は差し引きゼロ53歳でガンになるとプラス50万ですが、それがないと破綻するんでしょうか?「50万は大金だ」とお考えなら、「ガンにならなかったら50万以上失う」ことに家計が耐えられないのでは。「ガンになったら安泰だったけど、ガンにならなかったら破綻した」では歪すぎます2回以上ガンになったら等々ごちゃごちゃと条件はつけられますが、病気への備えとしては貧弱すぎます「ガンになったらこんなにお金がかかるんですよ」と煽られても、冷静に「払った保険料」と比較しましょう。買い物の基本です「定食代が100円割引になる有料会員」があったとして、「定食は300円。安いからいらない」とか「いやいや追加一品くらいはする。これが高いんだ」なんて検討はしないでしょう?「で、年会費は幾ら?」「年会費1万円?年に100回も利用するかな?」、これが普通の判断基準です一度、外資系の会社からコンサル受けてみたら良いと思いました。仮に、ガンになりました!医療費と自費やその他の経費はいくらでしょう?医療費は一般的な所得なら月に10万くらいでしょう。自費は差額ベッド平均1日6000円食事や冷蔵庫など1日2500円パジャマやオムツだって別に請求されます。※医療費以上に高いです。先進医療使うなら陽子線 1治療 300万きっと家族でお見舞い行きますよね。お見舞いのお返しも!さらに、家の近くに名医がいるとは言えません。ヤブ医者やタイプの合わない医者でも我慢するなら良いのですが、出来ますかね?地域差や医療格差からくる経費もあります。収入も今まで通りには行かないかもしれません。支出は増えるのに。ガンの治療期間は、平均1.3年1年で実際支払う負担額は80万こんな風に言われています。最低でも平均は備えたい!とか思ってるのでしたら…平均値の情報をくれる先に行かないと…、ですよね。あなたのお母様の話を聞くと保険は、家族や自分への『愛』だと思います。お金が全てではなくとも…きっと寂しいけど、ありがとう!って思ったに違いありません。保険は、経済的な不安を和らげる効果があります。安い買い物ではないですから慎重に検討すべきです。旦那さんも…たまたま良性のポリープだったから良いですが…悪性ならもう保険にはほぼ入れません。しっかりとした情報で、必要な備えや現状の医療や制度を学び、さらに将来のイメージまですべきでしょう。年齢がわかりませんが…介護だってやってきます。平均介護期間は5年で平均1人600万の負担額と言われています。旦那さんが介護になったら?あなたがみるでしょう!旦那さん亡き後、あなたが介護になったら?誰がみますか?ご家族の100歳までのライフプランを考えて、見える化して、早めに根拠と目的もって準備して下さい。現状は…わからない、見えない。当然どうすべきか謎!こんな状況ですよね?だから…、そんなもんいらない!って話になるんだと思います。あとは、保険に出来る事保険以外でも出来る事保険じゃなきゃ出来ない事これをコンサル受けて学んでください。少しでもお役に立てれば幸いです!生命保険とは、大きく分類すると、1.死亡保険、2.医療保険+がん保険に区分出来ます。この内、死亡保険は、被保険者に該当する人が亡くなっても当面の生活費や住居費などに心配がない場合は、加入不要です。一方、医療保険+がん保険は、存命中の医療費等に充てることが目的ですので、公的医療保険国民健康保険?健康保険ではカバー出来ない補償もありますので、最低限のご準備をされるのが良いことになります。まずは、現在加入されている保険証券を持って、ほけんの窓口等でご相談されることをお勧めいたします。以上、お大事に社会保険のみでは、がん治療の負担は大きいです。ただ、ポリープが経過観察中なので取らないと加入が難しいかもしれません。ショッピングモールなどに有る来店型の保険代理店で今の証券を持って見直しのご相談をされて下さい。保険料だけで高いとか分かりません。内容を精査するべきです。社会保険とは要するに健康保険のことです。ご存知でしょうが、健康保険が適用されれば自己負担は3割負担で済み、さらに入院や手術などで多額の医療費がかかった場合、高額療養費制度により1か月の自己負担上限は所得に応じてある程度の額で収まるようになっています。一般所得の場合、自己負担限度は80,100円+医療費総額?267,000円×1%です生命保険は一般的に入院1日あたりいくらとか手術の種類によっていくらなど契約内容によって決まっており、例えば入院給付金1万円の契約で30日入院すれば30万円もらえます。がん治療の先進医療の重粒子線治療などは費用が300万円程かかりますが、こういう治療は健康保険の適用外のため全額自腹ですが、最近の生命保険は先進医療特約などが付いており、このような治療でも生命保険から全額給付が受けられることもあります。健康保険を補うようなものが生命保険ですね。健康保険と生命保険の区別がつかない?悪いことはいいません。保険については旦那に任せて下さい。簡単に違いをいうと社会保険→医者に掛かった時に自己負担三割で済むやつ、あれです。生命保険→入院日額いくら、とかくれるやつです。ちなみに、あなたと旦那の生命保険高すぎます。あなたの知識では見直せません。

Post Tagged with 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です