NTTフレッツ光のWi ホームゲートウェイPR 500M

NTTフレッツ光のWi ホームゲートウェイPR 500M。2日経ってますからもう解決しているかも知れませんが、取り敢えずインターネット接続が一切不可な状態で光電話も使用不可な状態ですか。ホームゲートウェイ(PR 500MI)のコンセントを誤って引っこ抜いてしまいました それはもうおおきなかぶの如く…
インターネットで検索したところ、然程の問題はないようだったので可及的速やかに埋め…差し直しました
インターネット接続もひかり電話も無事、復旧したようで一安心していたところ、初期状態のランプがオレンジ色に点灯していることに気づき、絶望感がひたひたと押し寄せてきました
こちらも検索して、工場出荷状態であることの確認は取れましたが、これがコンセントを抜いた弊害なのか、それとも、ホームゲートウェイとWi FiルーターをLANケーブルで繋いでWi Fiでインターネット接続をしているので、ホームゲートウェイがルーターの役目を終えた戦士の休息の色なのか分からず困っています
もし、コンセントを抜いた弊害であるなら、管理画面で再設定することになると思うのですが、設定等はプロバイダーの業者の方におんぶに抱っこに肩車だったので、管理画面やログイン方法(ユーザー名、パスワード)が分からず、絶望の目でオレンジ色を見守る日々からどうかお救いください よろしくお願いいたします 光電話対応ルータホームゲートウェイのパスワードが分から。※ 初期状態ランプが消灯後。再度橙点灯するまで分程度かかります。 –
。- 初期化スイッチ2 本商品の電源アダプタ電源プラグ
を電源コンセントから

pr。-にある端子に メモリをさしてアクセスしたいのだけど
の設定画面から認識してるのは分かったのだが どうやっての-
のコンセントを誤って抜いてしまい。すぐに電源を入れ直したのですがホームゲートウェイPR。NTTフレッツ光のWi。光コンセントが正常に刺さっているか? が故障して落ち着いて光
コンセントに近い機器から電源を入れなおしましょう。ソフトバンク光で-
などの提供機器を利用している場合は? にホームゲートウェイ
のランプを見る事で原因の確認ができますので。見ていきましょう。ドコモ光で小型ONUに交換してもらう方法。とは日本語で光回線終端装置と呼ばれ。屋外から引き込んだ光ファイバーは
光コンセントなどを経由してこのに繋がる。 のフレッツ光などを
契約するとプランによってとひかり電話ルータが一体となったホーム
ゲートウェイ以下が支給され系のである-と-
が小型を搭載する一体型とわかった。-, –

2日経ってますからもう解決しているかも知れませんが、取り敢えずインターネット接続が一切不可な状態で光電話も使用不可な状態ですか?それなら恐らく設定が消えた可能性大です、取り敢えず192.168.1.1とブラウザで入力して設定画面に入って下さい、を参照にしてPPPoE接続設定を行って下さい、接続ユーザー名、接続パスワードは契約プロバイダから郵送されてきた重要書類又は重要葉書に記載されている物を使用します、設定が正しく行えたらPPPランプが緑に点灯して2セッション、要は2社プロバイダ契約して使用しているならオレンジに点灯通信が確立して光電話の利用及びインターネット接続可能となります。駄目な場合は恐らく抜いてしまった時に光ファイバー線を折ってしまった可能性が高いです、この場合はNTTに連絡して指示に従い対処されて下さい。まず、話を面白おかしくしているのかもしれませんが、話を正しく伝わりにくくするだけだし、気分悪いです。>インターネット接続もひかり電話も無事、復旧したようで一安心していたところ、初期状態のランプがオレンジ色に点灯していることに気づき、絶望感がひたひたと押し寄せてきました。これは、現在、インターネット接続もひかり電話も使えていると言う事なのですか?そこが絶対的な情報なんです。使えているなら、問題は無いと言う事。>こちらも検索して、工場出荷状態であることの確認は取れましたが、これがコンセントを抜いた弊害なのか、普通、コンセントを抜いただけで初期状態になるなんて事はありません。>それとも、ホームゲートウェイとWi-FiルーターをLANケーブルで繋いでWi-Fiでインターネット接続をしているので、ホームゲートウェイがルーターの役目を終えた戦士の休息の色なのか分からず困っています。現在、インターネット接続が出来ていると言うのなら、それはWi-FiルータでPPPoE接続をしていると言う事でしょう。初期状態のランプだけを言っていますが、状態把握するには、両方の全てのランプの状態を確認する必要があります。>設定等はプロバイダーの業者の方におんぶに抱っこに肩車だったので、管理画面やログイン方法ユーザー名、パスワードが分からず、絶望の目でオレンジ色を見守る日々からどうかお救いください。よろしくお願いいたします。 こんな人任せにするから、こう言う時に対応する事も出来ない。こう言う人は問題が起きて、自分で対応出来なくても、自業自得だと思います。PPPランプがオレンジ点灯している場合は、2セッション接続が正常に行われているということ。PR-500MIでPPPoE接続を行いプロバイダと正常に接続できている。もう一つはたぶんフレッツのサービス情報サイトにつながっているのだろう。機器の設定に入るアカウント自体に初期値があり、これを業者がエンドユーザーであるあなたがお願いしな無い限り、初期値を変えて独自のアカウントを設けることはしません。もしくはあなた様自身が初期値を変えない限り、初期値のアカウント状態です。それはどんな機器も取説に初期アカウントのIDとPWは記載されています。後、接続に必要なプロバイダへのアカウントは契約書自体に記載があるので、それを入力すればOKです。ここに書き込む為のアカウントを取得できる能力があれば、機器のアカウント設定もすぐにできる筈ですよ。

Post Tagged with 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です